糖化から肌を守ろう!敏感肌におすすめベースメイクで老化防止!

スポンサーリンク

近頃、「糖化」という言葉をよく耳にするようになりました。酸化については広く知られ、抗酸化を心掛けている方も多いと思います。

糖化も酸化と同じように、老化を早めてしまう要因なのです。糖化による顕著なトラブルに黄ぐすみがあります。年齢とともに肌が黄色くくすむことを黄ぐすみと言います

肌の構造について

糖化の詳しいお話の前にまずは肌の構造についてご紹介しますね。皮膚は大きく分けて表皮層と真皮層の2層構造になっています。ターンオーバーが行われるのは表皮層、真皮層はコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などからなり、表皮を内側から支えるクッションのような役割を果たします。糖化によってダメージを受けるのはこの真皮層です。

糖化とは

糖化とは糖とタンパク質が結合し、AGEsという老化物質を生成することです。この物質は真皮層に蓄積されます。「体が焦げる」とよく表現されますが、真皮層のタンパク質が褐色に変色してしまうのが糖化のひとつの現象です。炊飯器で保温するとご飯が黄色く変色するのもこの糖化が原因です。糖化がもたらす現象は黄ぐすみだけでは収まらず、真皮層にAGEsが蓄積されることによりコラーゲンなどが減少し、しわやたるみなどの肌老化が起こります

メイクで糖化のケアを

黄ぐすみが起きた肌は老けて見える原因のひとつです。今までのファンデーションで顔が白浮きしてしまうと感じたら、黄ぐすみケアに特化したベースメイクを試してみてはいかがでしょうか。様々な女性誌やメイク専門誌などで紹介され話題になっているのが「 アヤナスAS BBクリーム 」です。 カバー力はもちろんのこと、ツヤだし効果のグロースキン設計によりひと塗りで黄ぐすみをオフしてくれるBBクリームです。

アヤナスAS BBクリームの特徴

敏感肌用化粧品として有名なアヤナスASは、敏感肌の方でも安心して使用できる処方になっています。敏感肌の方のためのバリア機能を強化してくれる独自技術「ヴァイタルサイクルヴェール」も特徴です。

こちらのBBクリームに配合された中国のくるみ科の植物コウキエキスも敏感肌のためのエキス。炎症を抑える効果で、敏感肌の方特有のゆらぎ肌にもアプローチし、敏感肌をケアしてくれます。

また、糖化によりダメージを受けたコラーゲンの生成をサポートすることでハリ・弾力を取り戻す効果も。1本で7役(エイジングケア、外部刺激ブロック、保湿、下地、UVカット、毛穴補正、薄化粧)で肌に触れる回数を減らすことも肌にやさしいポイントです。

■ 詳しくはコチラ ■

老化の大敵 糖化に注目したケアを

誰もが避けては通れないけれど、できれば避けて通りたい肌老化。簡単に肌老化のケアができるなら試してみる価値はあります。エイジングケアは早く始めた人勝ちです。もしも黄ぐすみやたるみにお悩みなら、アヤナスAS BBクリームをぜひ試してみてくださいね。

【通常使用】アヤナスBBクリーム
スポンサーリンク

サイト内検索