美肌になりたい人必見!ホホバオイルの効果と使い方

スポンサーリンク

オイル美容に注目が集まる中、最も注目されているオイルがホホバオイルです。
初心者でも扱いやすく、保湿力に優れたホホバオイルには数々の美容成分が含まれています。
顔だけでなく全身に使えるホホバオイルは一家に1本あって損のないオイルです。

そんなホホバオイルの魅力、効果、使い方をご紹介します。オイル美容を始めたい方必見です。

ホホバオイルとは

出典:flickr.com

ホホバの種を絞って作られるのがホホバオイルです。過酷な砂漠地帯に自生するホホバの木は優れた保湿力を持っています。南アメリカやメキシコなどが原産です。ネイティブアメリカンはこのホホバオイルを「黄金の液体」と呼び、古くからスキンケアや髪のお手入れや、火傷の治療など様々な用途に使用していました。

ホホバオイルの一番の特徴は酸化しにくく安定しているということです。人工心臓の潤滑油として使用されていることもその安定性の証明です。オイルを使うことにおいて一番デメリットとなる酸化の問題をクリアできることは、ホホバオイルの魅力のひとつです。200度で過熱し続ける実験でも品質が変わらないことが証明されています。

無添加の魅力!ホホバオイルの成分

ホホバオイルの成分である「ワックスエステル」は人の皮脂にとても近いと言われています。ホホバオイルの9割を占めるこの成分は、人間の皮膚の角質に3割程度含まれています。ホホバオイルが肌によくなじみ、アレルギー反応が少ないと言われるのもこのためです。

その他には「若返りのビタミン」と呼ばれ活性酸素を除去するビタミンE、ターンオーバーを活性化させるビタミンA、抗酸化作用の強いカロチノイドなどが含まれています。どれもスキンケア化粧品に含まれている成分です。天然のホホバオイルは添加物なしで美容効果の高い成分が含まれた魅力的なオイルなのです。

敏感肌さんも注目!ホホバオイルの効能

■ アトピー性皮膚炎の方の保湿

添加物を含まずに保湿でき、皮脂に近い成分であるホホバオイルはアトピーの方のスキンケアにも最適です。乾燥状態が続くことはアトピーを悪化させることになりますのでホホバオイルでの保湿がおすすめです。

■ アンチエイジングにも

ホホバオイルはアンチエイジング対策としても有名です。ホホバオイルだけでアンチエイジングの劇的な効果があるわけではありませんが、ホホバオイルの持つ抗酸化成分に注目が集まっています。

■ 育毛効果

毛穴につまった油を浮かせて落としてくれるホホバオイル。毛穴の油汚れを落とすことは、健やかな毛髪の育成につながります。

ホホバオイルの使い方

出典:flickr.com

■ 肌に直接塗る

肌になじみやすいのでスキンケアの最初にブースターとしての使用もおすすめです。てのひらに数滴取ってよく温めてから肌にやさしくのせていきます。スキンケアの最後の保湿としてももちろん使えます。乾燥が気になる部分には指の腹で押さえるように重ね付けしてください。

■ ファンデーションに混ぜて

リキッドファンデーションに1滴混ぜて使用するとオイルファンデーションの効果がプラスされます。しっとりとツヤのある肌に仕上がります。ホホバオイルの量が多すぎるとメイクが落ちやすくなりますので気をつけてくださいね。

■ シャンプー前の頭皮ケア

シャンプー前に数滴のホホバオイルで頭皮をマッサージします。マッサージで頭皮の血行を促し、ホホバオイルが毛穴の皮脂汚れを浮かせて落としてくれます。

■ ヘアオイルとして

シャンプー後、タオルドライをしたら毛先に適量のホホバオイルをなじませます。濡れた髪につけるのがポイントです。そのままドライヤーで乾かします。乾燥しがちな毛先がしっとりと潤います。

■ ボディミルクに混ぜて

普段お使いのボディミルクに混ぜることで保湿力をアップさせることができます。

砂漠の黄金、ホホバオイルを全身に活用

砂漠の黄金と呼ばれるホホバオイルの魅力をご紹介しました。オイルの中でも比較的安価で、保存期間も長いホホバオイルはオイル初心者さんにも扱いやすいオイルです。美容オイルを使ってみたいと思っていた方はぜひ、ホホバオイルから試してみてください

SPICEのオススメは「NATURAL ORCHESTRA」のホホバオイル。100%オーガニックのオイルなので安心して使えますよ。お試しもあるので、すでにオイルを使っている人も試す価値アリです!
ホホバオイルで全身ツヤツヤを目指してくださいね

スポンサーリンク

サイト内検索