意外と知らない!?フェイスパックの特徴と効果的な使い方!

スポンサーリンク

毎日のスキンケアを頑張っているのに、イマイチ肌の調子が悪いと思ったら週に1度のフェイスパックをプラスしてみてはいかがでしょうか?洗い流しのクレイタイプとシートタイプの特徴、効果的な使い方をご紹介します。週に1度のスペシャルなスキンケアで美肌を手に入れてみませんか?

求めるのはくすみオフ?保湿?

パックにはシートタイプと洗い流すタイプ、大きく分けて2種類あります。
■ シートタイプ
保湿に優れており、毎日しても問題ありません。美容液が1本入っていると謳っているものもあり。
■ 洗い流すタイプ
角質を除去し、くすみをオフする目的のもの、毛穴汚れを落としてくれるもの、保湿に優れたものなどがあります。
角質、毛穴汚れを落とすタイプのパックは肌に負担がかかりますので週に1~2回が原則です!

洗い流すクレイパックでくすみをオフ

泥を使ったクレイパックは毎日のスキンケアでは落としきれない角質などの除去に効果的です。クレイの種類によって含有成分が違いますので期待できる効果も様々です。クレイパックはその都度、水に溶かして使うので長持ちするのも魅力のひとつです。比較的安価に入手できます。完全に固まる前に洗い流してくださいね。

クレイパックの種類

■ ガスール
原産はモロッコです。モロッコ人が古くからスキンケアにヘアケアにと愛用しているガスールは毛穴の皮脂を吸着する効果があります。ミネラルも多く含むので保湿にも優れています。
■ ホワイトクレイ
北欧の湖底から採掘されるホワイトクレイは美白に効果があると言われています。また、ターンオーバーを促す効果もあり、しわ予防の効果が期待できます。
■ グリーンモンモリオナイト
フランス原産のモンモリオナイトは吸着力に優れたクレイです。毒素を取り除く効果もあるのでニキビなどの肌トラブルにもおすすめです。

シートパックの効果的な使い方

洗い流す必要がなく、手軽に使えるシートパックは常備しておきたいスキンケアアイテムです。 シートパックの効果を存分に発揮するにはいくつか注意点があります。

1.入浴後、毛穴が開いた状態で使う
入浴中は体温が上がっています。体温が高いと肌の水分が蒸発しやすいので入浴中のシートパックはおすすめできません。入浴後のシートパックがおすすめです。
2.化粧水で肌を整えてから
シートパックは化粧水ではなく美容液です。化粧水で肌を整えてからパックをしましょう。
3.上からラップでさらに効果アップ
シートパックの上からサランラップをすると更に効果がアップします。100円均一などでシリコンのマスクも売っていますのでそれを活用するのもおすすめです。
4.15分程度ではずしましょう
シートパックが乾く前にはがしましょう。シートパックが乾いていしまうとせっかく浸透した肌の水分がパックに戻ってしまいます。15分を目安にはがしましょう。
5.最後のクリームを忘れずに
しっかり保湿ができたらしっかりとクリームを塗ってふたをします。

週に一度のパックで美肌に

くすみをオフするクレイパックと手軽に試せるシートパック、用途によって使い分けてみてください。安価なシートパックでも使い方次第で十分な効果が期待できます。スペシャルなスキンケアアイテムとしてご活用くださいね。

スポンサーリンク

サイト内検索