食欲・空腹がなくなる方法14!行動&視覚コントロール

スポンサーリンク

「食べたい」という欲求をただガマンするだけだと、ストレスもたまるし、余計食べたくなってしまうことも……。

無理なく食欲を抑えるポイントは、食欲から気を紛らわせること!

行動編

・腹筋をする、20分間ジョギングする
運動すると脳が攻撃モードになるので、食欲は二の次になります。また筋肉が膨張すると胃も圧迫され、空腹を感じにくくなります。

・ゲームをする
敵を倒したりステージをクリアしたりしてゲームに夢中になることで、エンドルフィン(快感ホルモン)が出ます。すると、食べなくても気分がよくなります。

・おもいっきり笑う
腹筋を使って爆笑すると、食欲から気をそらすことができます。お笑いの動画や芸人の番組、笑えるコピペなどがおすすめ♪

・水を飲む
水分を取ることで、空腹感を和らげます。糖分なしの炭酸水もおすすめ。

・余分な肉をつかむ、鏡を見る
「この肉を絶対に取る!」と、現実を直視する方法です。

・汚れているところを掃除する
部屋の片付けはもちろん、排水口やトイレなど臭いのきついところを掃除すると、自然と食欲も減ります。強制的な力技です。

・恋愛マンガやレディコミを読む、恋愛映画や女性向け動画を見る
人間の基本的な欲求である食欲と性欲は、どちらか片方しか現れません。

好きな人の妄想などで胸キュンするのもおすすめ♡

・歯磨きをする
口内がすっきりするので、食べ物を受け付けにくくなり食欲を防ぎます。マウスウォッシュでもOK。

・香水やアロマの香りをかぐ
人間は高級感を感じると、本能が抑えられ食欲も出にくくなります。食べられないもの、と脳が判断し、良い香りで気分も紛れます。

・寝る
寝てしまえば、食欲を感じることもありません。また、ヒマな時間が多いと食欲に集中しやすいので、忙しく仕事や作業をするのも効果的です。

視覚編

・好きなアイドルの写真を冷蔵庫に貼る
食べたくなったら、好きな人の写真を見る!カベにポスターを貼るのもおすすめ。

・青い食べ物の画像を見る、部屋を青で統一する
食欲をなくし、気分を落ち着かせる色が「青」です。食器を青にする、青やレインボー色に画像加工された食べ物を見るとおいしそうに見えないので、食欲がなくなる効果があります。

嫌いなモノや気持ち悪いモノを見ることでも効果あり。青いお皿や器は、100円ショップで売っていることもあります。

・目標をカベに貼る
「2ヶ月後までにあと3キロヤセる!」などの言葉や、スタイルのいいモデルの写真を貼って、理想の体型をふだんからイメージします。

・ワンサイズ小さい服を飾る
着たくても入らない服を飾ると、目標がハッキリ見えます。

どうしてもガマンできないときは?

・酵素ドリンクを飲む

・シュガーレスのガムを噛む

・カロリーゼロor低いものを食べる
ゼリーやこんにゃく、寒天、豆腐、ダイエットクッキー、ドライフルーツ、キュウリ、スルメなどがあります。

・たくさん噛んで食べる
50回は噛むことで満腹中枢が満たされやすくなり、アゴも疲れます。うまく食欲をまぎらわせて、ストレスなくダイエットを成功させましょう♪

スポンサーリンク

サイト内検索