ダイエット中に食べてもいいお菓子(間食)は?

imasia_9147915_L

スポンサーリンク

ダイエットというのは、基本的には数か月かけて、じっくり取り組むべきです。

短期間で脂肪を急激に減らすのは難しいですし、できたとしても体への負担が大きくリバウンドの可能性も高くなります

でも、長期間ダイエットをするなら、ずっとおやつ抜きというのはちょっと辛いですよね。

ダイエット中でも甘いものが食べたい!という人も多いと思います。

そこで、ダイエット中に食べても良いおやつを考えてみましょう。コンビニやスーパーのお菓子売り場で売られているものはほぼNGだと考えてくださいね

ダイエット中におすすめなお菓子やスイーツは?

  • 寒天ゼリー
  • こんにゃくゼリー
  • ビターチョコレート
  • ナッツ類
  • 芋類

寒天ゼリーは、かなり低カロリーなおやつになります。手作りするのも簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

小豆と混ぜて固めれば水ようかんにもなりますよ。

こんにゃくゼリーも、低カロリーなおやつの代表的なものだと言えるでしょう。寒天もこんにゃくも食物繊維が豊富で便秘解消に役立ちます。

ダイエット中にもチョコレートが食べたい人には、ビターチョコレートがおすすめです。

その場合に気を付けたいのは、一般的に「ビター」「ブラック」という名前で売られているものでも、食べてはいけないものがある、ということです。

ダイエット中にはカカオ70%以上のものを選ぶようにしてください。少し割高になりますが、大量に食べなくても満足できますよ。

ナッツ類はカロリーが高いので敬遠しがちですが、代謝を上げたりアンチエイジングにも良い食材です。

特におすすめなのはアーモンドやクルミで、味付けされていない素焼きのものを選びましょう。小腹がすいたとき、またはカロリーの高いものを食べなければいけないときに5粒程度食べるのがおすすめです。

イモ類もカロリーが高いので避けている人も多いと思います。

でもイモ類には食物繊維やビタミンも豊富で、おやつとしてはおすすめの食材です。

特に一日の食事を4~5回に若分けている人は、お昼の一食をイモ類にするのが良いです。

焼き芋やふかし芋など、シンプルな食べ方をしましょう。イモ類でも、バターや砂糖が足されているスイートポテトなどは避けます

また、栗もタンパク質が豊富なので、ダイエット中のおやつにはぴったりですよ。

他にも、ダイエット用のおからクッキーやダイエットドリンクなども、ダイエット中のおやつとしてはおすすめ。

ダイエットフードとしてオススメなのがスーパーフードプライマリースリム

水につけると10倍に膨れるチアシードがダイエット時の空腹感をサポートすると同時に、低カロリーでありながら栄養がぎっしりと詰まったスーパーフードが効率的な栄養補給をサポートしてくれます。
しかも、これらのスーパーフードを1粒にギュッと凝縮したのでいつでもどこでも簡単に摂ることができます。

ただし、カロリーオーバーになっては意味がないので、食べ過ぎには注意しましょうね。

スポンサーリンク

サイト内検索