太りやすい40代~50代の更年期ダイエット方法

imasia_14112915_XL

スポンサーリンク

更年期は太る、なんて話を聞いたことがありませんか?

中には、更年期に太るのは仕方ない、とあきらめてしまっている人も多いようです。更年期に太りやすくなるのは、二つの原因があります。

更年期で太る理由

一つは、代謝が落ちているということです。更年期になったからと言って急に代謝が落ちるわけではありませんが、若いころと比べると徐々に代謝は落ちてきます

基礎代謝も当然落ちてくるので、今までと同じようなダイエット法では痩せにくくなってくるのです。

ずっと同じような運動習慣、食生活を続けていても太ってしまうのは、代謝が落ちているからなんですね。

もう一つは、更年期特有の症状によるストレスや疲労感です。

特に食べることによってストレス解消するタイプの人は、太りやすいと言えるでしょう。

さらに更年期にはやる気が起こらない、体がだるい、といった症状があり、これでは活力がでませんよね。自然と運動量が減ってしまい、筋肉も落ちて、太りやすくなってしまいます。

そこで、更年期にダイエットをする場合は、まずは「痩せなくては!」というプレッシャーを意識しないようにすることが重要です。

太ったことによるストレスがさらに更年期障害の症状を悪化させていることもあります。プレッシャーをかけるのではなく、「健康のために」ダイエットする、と思った方が成功しやすくなるんですよ。

更年期はつらいかもしれませんが、更年期が終わったあともまだまだ人生は続きます。筋肉が落ちて体力が低下し、太って膝や腰が痛いような状態では元気な老後を過ごせませんよね。

子どもの結婚式には着物を着こなしたい、孫の顔が見たい、夫の定年後には二人でたくさん旅行をしたい、といった夢を持って、そのためには欠かせない健康な体を取り戻しましょう。

具体的な方法については、やはり基本である食事と運動に重点を置くようにしてください。

正しいダイエット法で痩せる

間違っても、痩せると評判のサプリメントやダイエット器具には飛びつかないようにしましょう

それならフィットネスクラブに行ってパーソナルトレーニングにお金をかける方が何倍も良い結果になります。

代謝が落ちてきているとはいえ、しっかり体を動かして健康を維持するための筋肉をつければ、ある程度代謝を上げることはできます。

また、食事についても、お肉は太ると思ってお豆腐ばかり食べている人もいますが、お肉も良質なタンパク質ですから食べ過ぎない程度に食べることが必要です。

更年期には精神的にもしんどくなってしまう人が多いですが、健康のためにもダイエットに取り組むことで体力が付き、体力がつくことで更年期障害の症状を和らげることもできるので、あきらめずにダイエットしてみてはいかがでしょうか

スポンサーリンク

サイト内検索