ジョギングやウォーキング初心者のために準備する持ち物

imasia_12394327_XL

スポンサーリンク

初めてウォーキングやジョギングをするときには、何を持って行けばいいのか分からない、という人もいるかと思います

いざ走りに行こうと思ったときに、「スマホはあった方がいいかな?」「飲み物は持って行った方がいい?」などと色々と気になると思います。

家の鍵ぐらいならトレーニングパンツのポケットに入れておけば済みますが、あれこれ持って行こうと思うと専用のバッグも必要になります。

ウォーキングやジョギングでの持ち物

  • 家の鍵
  • スマホ
  • 財布(小銭)
  • 水筒
  • タオル

まずスマホは、念のためあった方が良いですよね。

なにかあったときに、携帯電話がないと不便だと思います。さらに、スマホには歩数計などの距離を測ることができるアプリもありますし、歩いた距離や運動量を測定するのもおすすめです。

「あと1キロ走ろう」などと目標も立てやすいですし、運動の記録をしていくと励みにもなります。

また、スマホで音楽を聞くこともできますよね。音楽が合った方が走りやすいという人は多く、スマホもしくはiPodなどを持って行くと良いでしょう。

それから、水分補給をするためには、水筒や小銭も必要です。

一気に走って、最後に水分補給をするなら小銭を持って行って自販機やコンビニで買えば、荷物が少なくて済みます。

また、ウォーキングやスロージョギングなどでこまめに水分補給をしたい人は、水筒は合った方が良いでしょう。

大きなものだと重たくてかさばりますし、「ステンレスマグ」と言われるような、小ぶりの水筒を持って行くと良いでしょう。

荷物をどのように持って行くか

水筒やペットボトル飲料などを持参する場合には、ウエストポーチかジョギング用のリュックがあった方がいいです

普通のバッグだとどうしても走るときに上下に揺れて走りにくいですし、体への負担もかかります。

ジョギング用のものなら体にフィットして振動を最小限に抑えてくれるので、走りやすいです。

タオルやスマホ、財布などもまとめて持って行く場合はリュックの方が良いかもしれません。また、家の鍵と携帯電話、小銭程度の荷物であれば、腕につけるタイプのポーチもおすすめ。アームポーチと呼ばれるもので、これなら走りの邪魔にならないですよ。

アームポーチやジョギング用のウエストポーチ、リュックなどは千円程度の安いものもありますから、一つ購入しておくといかがでしょうか。

スポンサーリンク

サイト内検索