痩せやすい体をつくる!「短期集中ダイエット」ならファスティング

imasia_16491770_XL

スポンサーリンク

酵素ドリンクを使った酵素ダイエットには、ファスティングというやり方もあります。ファスティングというのは「断食」のことで、酵素ダイエットでは食事をとらずに酵素ドリンクを飲んで1~2日過ごします。

ファスティングってどうやるの?

期間は2日間が基本となりますが、1日だけや3日間など、ライフスタイルや目標に応じて変えると良いでしょう。基本的なやり方としては、まず

「準備期間」
「ファスティング期間」
「復食期間」

という3段階にわけておこないます。「準備期間」は、急に食事をやめて体に負担を与えないために、ファスティングを始める前日の夕食は控えめにしておきます。なるべく和食にして、主食も抜いてしまうのがおすすめです。

また、夕食だけではなく前日の食事はすべていつもより量を少なくすることで、スムーズにファスティングに入りやすくなりますよ。「ファスティング期間」は、酵素ドリンクと水分だけを摂取します。

酵素ダイエットの場合は酵素ドリンクを割るための100%フレッシュジュースや豆乳などは摂っても良いことになっています。そして水はいつもより多めに摂取するようにし、1日あたり2リットルを目標にしましょう。

ファスティング後の食事はどうするの?

「復食期間」は、ファスティング終了後、急に普段通りの食事に戻して体に負担をかけないために、軽い食事から始めて徐々に元の食生活に戻す、という期間です。朝食はおかゆと具なしの味噌汁、昼食はいつもの半分ぐらいの量の消化の良い食事、夕食は通常食、というように戻します。

ただ、なるべくゆっくり戻す方が体への負担も軽くダイエットとしても成功しやすいので、2日間のファスティングなら2日間は復食期間に、3日間のファスティングなら3日間は復食期間に充てるのが理想です。はじめは10倍粥などからはじめ、徐々に7倍粥、5倍粥……と戻していくのがおすすめです。

デトックスして「痩せやすい体」に!

さて、こうしてファスティングをすると、体重は2~3キロはカンタンに落ちることが多いです。ただ、ファスティングの目的は脂肪を減らすことよりも、デトックスをして体を浄化し、痩せやすい体の下地を作る、ということだと思っておきましょう。

たしかに体重は減りますが、その半分以上は体内に溜まっていたモノが出ただけなので、食事を始めればまたある程度は戻るものです。

ファスティングをすることによって胃腸を休めて、体の代謝を上げることが目的なので3キロ減って2キロ戻る、というぐらいの効果だと理解しておきましょうね。ファスティングで落ちる脂肪はせいぜい500グラム程度が限界でしょう。

でも、定期的にファスティングをおこなうことで日頃の食べ過ぎをリセットしたり老廃物を排出したりできるので、ダイエット中は依1か月に一度ぐらいおこなうと効果的ではないでしょうか。

スポンサーリンク

サイト内検索