冬こそ脂肪燃焼でダイエットするための成功の秘訣とは?

imasia_4830933_XL

スポンサーリンク

夏に向けてダイエットをする人は多いですね。冬にはどうしても太ってしまうので、毎年春から夏にかけてダイエットをしている人も多いのではないでしょうか?

夏は少し運動すると汗もかきますし、汗をかくと脂肪が燃焼している気がすると思います。でも、ダイエットをするなら、実は冬こそ成果が出やすいんです

冬こそ成果が出やすいダイエット

冬は、寒い中体温を維持しなければならないので、それだけ多くのエネルギーを消費します。つまり、基礎代謝が上がっているということです。

さらに冬に運動をしようと思うと十分に体を温めるためにウォーミングアップが必要となりますが、このときにも、運動できる程度にまで体を温めるには多くのエネルギーを消費します。

さらに冬の場合は夏のように暑くないので熱中症の心配もなく、長時間の有酸素運動はやりやすくなります。

このように、夏に比べると冬の方が脂肪が燃焼しやすいんです。なので、「ダイエットは春から♪」なんて思わずに、冬だからダイエットをして薄着になるころには痩せた体を出せるようにしておくのがおすすめ。

冬のダイエットの問題点

たしかに冬の方が基礎代謝も上がりますが、多くのエネルギーを使うということは、体が多くのエネルギーを欲しがる、ということでもあります。どうしても食欲が増してしまうため、厳しい食事制限をするのは難しいでしょう。

それに置き換えダイエットなどに使うダイエット食品も、お手頃で手に入りやすいのはシェイクタイプで、冷たい水や牛乳に溶かして飲むものばかりなので、寒い時には手が伸びませんね。

スープやリゾットタイプもあるので上手に利用しましょう

さらに日本では、冬になると太りやすい食べ物を食べる習慣があります。忘年会や新年会、クリスマスにお正月にバレンタインと、油断するとすぐにカロリーオーバーになってしまうので、このようなイベントをいかにうまく乗りきるかがダイエット成功のカギとなるでしょう。

また、冬は寒い分、運動をするのが億劫になる季節でもあります。

筋肉が硬直しやすいのでストレッチを入念におこなわないとケガもしやすいですし、そもそも寒いから外に出たくない、という気分にもなりやすいです。

冬にダイエットをする場合は、家の中でできるダイエットエクササイズをしたり、冬のあいだだけフィットネスクラブに入会して室内で運動するようにすると良いでしょう。

冬には誘惑も多く運動もしづらい季節ではありますが、脂肪が燃焼しやすい状態であることは確かなので、上手に工夫してダイエットに取り組むようにしましょう

スポンサーリンク

サイト内検索