人気のダイエット食品で料金が高い安いで効果の差は?

imasia_13980719_XL

スポンサーリンク

ダイエットシェイクやダイエットフードなど、ダイエット食品にはたくさんの種類がありますよね。

こうしたダイエット食品はいろんなメーカーから販売されていて、価格もピンキリです。

似たようなダイエットシェイクでも、1杯あたり100円程度のものもあれば、数百円するものもあります。ダイエットフードには一食千円以上するものもありますね。

そこで、「やっぱり高いものの方が痩せるのかな?」と思われる人も多いと思います。実際に、高いものの方がダイエット効果もあるのでしょうか?

価格が高い2つの理由

高価なダイエット食品は、つぎの2つのいずれかです。

  • こだわって作られており、原材料が高い
  • サポートや宣伝費にお金がかかっている

この両方に該当している、というケースもあるでしょう。

ダイエット食品の原材料が高ければ、価格が高くなるのは仕方ありませんよね。

ダイエットシェイクにはいろいろなフレーバーがありますが、これを格安な香料でまかなうのか、本物のフルーツから加工して作るかではコストが大幅に変わります。

また、ダイエット食品を買うと無料でダイエット相談に乗ってくれる会社もあります。その相談を受ける人の人件費などは当然、商品の価格に上乗せされています。

さらに、テレビや雑誌で宣伝するのにもお金がかかっていて、商品の価格に上乗せされています。

結局は、高いからと言って、ダイエット効果が高い、とは言えません。

ただ原材料にこだわっている商品の場合は人工的な味ではなく満足感も得られやすい、という魅力はあります。

「せっかくならおいしいものがいい!」と思う人は、こだわって作られているダイエット食品を選ぶと良いでしょう。

そういった商品は、ホームページでもこだわりや原材料について詳しく書かれています。参考にしてみてはいかがでしょうか。

食の安全が言われる現代ですから、生産者の顔が分かる、というのも魅力ですね。

安くても高品質なダイエット食品はある

そんなに高いダイエット食品を買う予算は無い、という人は、もっと格安なダイエット食品でも効果は得られます。

ダイエットは、カロリーコントロールができていれば良いので、味や食感が最高のものでなくても、食べられるレベルならばダイエット食品としての役割は果たしてくれますよ。

格安なダイエット食品でも、ほとんど宣伝をしていないようなものなら、商品の価格の割には高品質なものが多いです。

ダイエット食品にはいろんな種類があり、中にはマズイものもあるので、はじめからまとめ買いをせずにはじめは少量だけ購入するようにすれば大きな失敗はないと思います。

スポンサーリンク

サイト内検索