どれがお好み?酵素ドリンクのおいしい飲み方レシピ♪

imasia_13466106_XL

スポンサーリンク

酵素ダイエットの魅力はたくさんありますが、味のバリエーションが豊富に作れる、というのもその魅力の一つです。

酵素ドリンクのおいしいレシピ♡

酵素ドリンクは水で割るのが基本的な飲み方になりますが、それ以外にもおいしい飲み方がいろいろあるのでぜひ試してみてくださいね。

自分好みの飲み方をみつければますます酵素ダイエットが楽しくなりますよ。では、酵素ドリンクのおいしい飲み方を紹介します。

【ソーダ割り】

酵素ドリンクを炭酸水で割ります。炭酸水にもいろいろなものがありますが、ウィルキンソンは人気がありますね。フレーバーつきの炭酸水を使うとさらに味のバリエーションが増えます。また、炭酸はおなかが膨らむ感じがするので、満腹感も得られやすいのが特徴です

【100%フレッシュジュース割り】

ダイエット中に普通のジュースは厳禁ですが、100%果汁のものはOKです。オレンジジュースやグレープフルーツ、ブドウジュース、ミックスジュースなどが相性が良いですね。

苦手な味の酵素ドリンクを買ってしまったときは、ジュース割りにすれば味がごまかせておいしく飲めるようになりますよ。トマトジュースもおすすめです。

【豆乳割り】

豆乳もしくは牛乳で割るのもおすすめです。比較的甘ったるい系の味の酵素ドリンクが合います。フルーツオレのような味になるのでとてもおいしく、また、豆乳や牛乳だと腹持ちも良くなるので酵素ダイエットに慣れていない人にはおすすめです。

【ヨーグルトに混ぜて】

プレーンヨーグルトに混ぜて食べるのもおすすめです。酵素ドリンクは茶色っぽい色が多いので正直見た目はイマイチになりますが、味はおいしいですよ。飲むばかりでは飽きる、という人には良いのではないでしょうか。

【お湯割り】

寒いときや体が冷えているときにはホットもおすすめです。ただ、酵素は高温になると死んでしまうものもあるので熱湯ではなく、50~65度ぐらいまでに冷ましたものを使うのがおすすめです。

お湯割りにするときは少し濃いめに割った方がおいしく感じられます。でも、苦手な味の酵素ドリンクを使うと余計にニオイが気になるので避けた方が良いでしょう。

【ハーブティー割り】

ハーブティーで割るのもおいしいです。お好みのハーブティーを使ってみましょう。おすすめは、手に入りやすく酵素ドリンクとの相性も良いルイボスティーです。

いろいろ試して楽しもう!

このように、酵素ドリンクはいろいろな飲み方ができるので、味に飽きにくいのがいいですよね。それぞれ、酵素ドリンクと割る飲み物の配分を変えることでさらに味に変化がつけられますよ。

ダイエットフードにもいろいろな味がありますが、基本的な使い方は決まっていますし自分でバリエーションを作ることはできません。

酵素ドリンクは自分の好みの飲み方ができて、自由度の高いダイエットが実践できます。同じ味ばかりでは飽きてしまいますから、いろんな飲み方を試してみてくださいね。

スポンサーリンク

サイト内検索