あなたは大丈夫?絶対やってダメな間違ったセルライト改善方法

Young woman folding skin on her hips - close-up fragment

スポンサーリンク

セルライトというのは、脂肪の周りに余分な水分や老廃物がまとわりついてしまったもの、と言われています。

ただセルライトというのは実際にはただの脂肪細胞ですから、脂肪燃焼を促すようにカロリーコントロールをしながら、同時に老廃物を排出するためのケアをおこなっていれば撃退することが可能です。

体の冷えを改善するのが効果的

さて、余分な水分や老廃物というと、「むくみ」も同じですよね。体がむくんだり、セルライトができたりするのはどちらも体の冷えが原因です。

ですからセルライトを解消するためには、まずは体の冷えを改善しなければなりません。

冷えを改善するには血行を良くして、代謝を高める必要があります。マッサージも、セルライト対策としては有効なんですよ。

間違った改善方法

セルライトをつぶすマッサージというと、ローラーなどを使ってゴリゴリと、涙がでるほど痛いマッサージを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

また、指先でセルライトを強くつまんでひねりつぶすようにする、という方法もあります。

実際にそのような痛いマッサージで効果を感じている人もいるのですが、あまりおすすめできる方法ではありません。

このようなマッサージでは肌にかかる負担が大きく、肌を傷めてしまったり、たるみの原因にもなります。

それよりも、筋肉と脂肪を全体的につかんでやわらかく揉んだり、リンパマッサージをしたり、代謝を高めるためのツボ押したりする方がおすすめです。

マッサージするときには、肌を傷めないようにしなければなりません。ツボ押しなら大丈夫ですか、リンパマッサージのようにさすったり揉んだりする場合にはマッサージオイルやマッサージジェルを使って肌の摩擦を減らすようにしてくださいね。

セルライトを撃退するには、ダイレクトに「つぶす」という方法でなく、代謝を高めて体の冷えを改善し、ダイエットと併行することで自然と脂肪燃焼で解消するのが良いでしょう。

いくら痛いマッサージでセルライトをつぶせたとしても脂肪燃焼できなければ脂肪はそのまま残りますし、体が冷えていればまたセルライトになってしまいます。

セルライトをつぶそうと強い力でマッサージすると内出血することもありますし、エステのセルライト解消のコースを受けてトラブルになる例もあります。

運動や入浴によって体温を上げることも大切

代謝を上げて冷えを改善するには、マッサージだけでなく、冷たい飲み物や甘いもの・塩辛いものを控えたり、運動や入浴によって体温を上げることも大切ですよ。

キレイな体になるためには、セルライトをつぶすのではなく、冷えを改善するように努力しましょう。.

スポンサーリンク

サイト内検索