頑固な便秘を撃退!便秘解消に必要な3つで腸内環境の改善を!

imasia_9620444_XL

スポンサーリンク

ダイエットとは、脂肪を減らすことが主な目的になります。

ダイエットを始めて食事の量を減らすとすぐに体重が減りますが、これは、残念ながら脂肪が減ったのではありません。

脂肪を減らすには約7,000キロカロリーのエネルギーの赤字を出す必要がありますから、数日で1~2キロ減るわけがありません。

はじめに減る体重というのは、胃腸に入っている食べ物や水分が排出された分です。

ダイエットをするときには、脂肪だけでなく、余分な水分は老廃物を減らすことも重要です。

わたしたちの体は食事によって栄養を取りこみ、栄養を取りこむ過程ででた不要なものは排尿や排便、発汗などによって排出しています。

そのうち発汗によって排出される量は微々たるものですから、排尿・排便が正常におこなわれるかどうかが大切です。

女性の悩む便秘

腸というのは、ただ不要なものを便にして排出するだけの器官ではありません。

必要な栄養を吸収したり、代謝に必要なホルモンを生成するといった非常に重要な臓器です。

ですから便秘になっていると大切な栄養がきちんと吸収されず、また、ホルモンの生成も正常におこなわれないので体調不良や肌荒れも引き起こします。

そこで、便秘はぜひとも改善しておきましょう。

便秘解消に必要な3つ

それは、「水分・食物繊維・腹筋」です。

便秘には食物繊維が大事だと言われていますが、実はそれ以上に水分が大事です。

水分をたっぷり摂らなければ便が柔らかくならないので排出されにくくなります。

もちろん食物繊維も重要で、こんにゃくや寒天、野菜やキノコ類は積極的に摂取しましょう。

それから、腸内環境を整えるためには、善玉菌を増やすことも重要ですから、ヨーグルトを毎朝食べるのもおすすめですよ。

その際なるべくプレーンのヨーグルトにして、糖分は「オリゴ糖」とかけるのがおすすめです。

食物繊維は便を柔らかくしてくれたり腸内の老廃物を吸収してくれるほか、善玉菌のエサとなって善玉菌を増やすこともできるので、しっかり食べるようにしましょう。

女性の便秘の原因として多いのが「腹筋不足」

便を押し出すためにの力がないために便秘になっている、という人も少なくありません。

ダイエットには筋トレを加えるのが有効ですが、腹筋を鍛えることによって便秘改善にもなるのでぜひチャレンジしてみてください。

便秘が解消されることによって体重が減るだけでなく、腸内環境が良くなり代謝も高まりますから、便秘は放置せずになんらかの対策をおこなうようにしましょう。.

スポンサーリンク

サイト内検索