本当に「キレイな人」とは?正しく痩せることの大切さ2つ

imasia_8651271_XL

スポンサーリンク

「痩せてキレイになるんだ!」
という思いで、がんばってダイエットをする女性は多いです。

でも…この「痩せてキレイになる」という言葉は、ちょっとキケンな言葉だということを知っていますか?

ダイエットをしていると、痩せればキレイになる、と思いがちです。でもダイエットというのは、基本的には脂肪を減らすことです。

ダイエットの過程でむくみや便秘を解消する、ということもありますが、基本的には脂肪を減らして体重を落とす、というのがダイエットです。

一方、キレイになるというのはどういうことでしょうか。

「キレイな人」とは?

  • 顔立ちがキレイ
  • 肌がキレイ
  • 髪がキレイ
  • 立ち振る舞いがキレイ
  • 言葉遣いがキレイ
  • 性格がイイ
  • ファッションセンスがイイ

このように、キレイな人にはダイエットとは別の要素がたくさんあります。そうです。ヤセたからと言って、キレイになるわけではないんです。

ダイエット食品の宣伝などでも、痩せたら彼氏ができて、仕事もうまくいって人生バラ色!!といったイメージを持たせるものがありますが…

痩せるとは、あくまでも「脂肪が減った」ということにしかすぎません。

正しいダイエットで、キレイを手に入れる!

正しいダイエットをすれば、ある程度「キレイ」になることはできます。

・肌や髪がきれいになる!
まず、正しいダイエットをすれば、肌や髪はキレイになります。そのワケは、正しい食生活と運動によって、代謝が上がるからです。

・自信が持てる!
ダイエットが成功すると自分に自信が持てるようになるので、立ち振る舞いや言葉づかいが変わることもあるでしょう。

ファッションも楽しめるようになり、見た目も良くなることがあります。

まちがったやせ方はNG

間違ったダイエットをしてしまうと…「キレイ」とはほど遠い結果になってしまいます。

肌や髪は荒れ、憂鬱な気分になり、見た目にも気をつかわなくなって、性格もひねくれてしまう……。そんなのイヤですよね。

そのため、ダイエットでは

×すぐサプリメントに頼る
×運動ナシで痩せようとする

このようなやり方ではなく、正しい方法でおこなうようにしましょう。

また、いくらダイエットをがんばって痩せても、顔が可愛くなるとは限りません。

脂肪やむくみがなくなって目鼻立ちがはっきりすることはあっても、根本的に顔が変わるわけではありません。

むしろ痩せすぎてしまうと、骨が目立ってしまい、チャーミングさがなくなってしまうことも…。

その場合は痩せすぎということになるので、もう少し太る方が可愛くなるかもしれませんね。

「痩せてキレイになる」というのは、必ずしもそうとは言えません。正しい方法でダイエットをして、自分の適正な状態を知るようにしましょう!

スポンサーリンク

サイト内検索