痩せるのに理想的なオススメ朝食メニュー5選!

imasia_14112915_XL

スポンサーリンク

みなさん、朝食は食べていますか?

ダイエット方法や健康法でも、さまざまなものがあり、朝食を食べるべき、という意見もあれば朝食は抜いた方がいい、という意見もあります。

どちらの意見も権威のあるお医者さんが提唱していたりするので、どうしたら良いのか分からなくなってしまいますよね。

でも、朝食は、沢山でなくても良いので少し食べるのが良いのでしょう。

朝はバタバタする時間帯です。たとえ時間に余裕を持って起きていたとしても、寝ていた状態から一気に活動モードになるので、体は落ち着かない状態です。

ですから朝からがっつり食べてしまうと、胃腸の調子が悪くなる人が多いんです。

一方で、朝は排出の時間でもあります。朝ご飯を食べないと胃腸が刺激されないので、食事をすることによって胃腸を刺激する必要があります。

ダイエット中の朝食としておすすめメニュー

■フレッシュジュース
お好みの野菜や果物をミキサーにかけたオリジナルジュース。忙しい朝はこれ一杯で済ませてもOKです。

■ヨーグルト&フルーツ
カットフルーツにプレーンヨーグルトをかけて食べます。フルーツは季節のものを選ぶのが良いですよ。寝る前にカットしておけば朝の準備が楽になります。面倒な人はドライフルーツでも良いでしょう。

■フルーツグラノーラ
コーンフレークなどのシリアルも良いのですが、フルーツグラノーラの方がいろんな食材が含まれているのでおすすめです。豆乳や無脂肪乳(もしくは低脂肪乳)をかけて食べましょう。

■ホットココア
寒いときには冷たい朝食では体が冷えますし、食べる気もなくなります。温めた豆乳か無脂肪乳でココアを作って飲みましょう。ココアは食物繊維も含まれているので、朝食にはぴったりです。

■オートミール粥
オートミールと豆乳もしくは無脂肪乳で作るおかゆです。コトコト煮込むとおいしいのですが、面倒ならレンジでチンするだけでもかまいません。お好みで、塩や砂糖を入れて味付けしてくださいね。

いかがでしょうか。

ここでは、朝の忙しいときにも準備しやすいメニューを紹介しました。

朝は食欲がない、という人はドリンクで済ませても良いと思いますし、朝からしっかり食べられる人は、「フルーツグラノーラとフレッシュジュースとヨーグルト」というように組み合わせても良いでしょう。

朝食を摂ることによって胃腸も目覚めるので、代謝も上がってダイエットも成功しやすくなりますよ。.

スポンサーリンク

サイト内検索