ムダ毛にお金をかけたくない! 脱毛の安い方法ってどれ?

スポンサーリンク

剃っても抜いても生えてくるムダ毛

こんな「ムダ」なものに、いっぱいお金をかけるのはイヤ!

手軽にお手入れする方法ってないの!?

そんな方に、プチプラでお手入れできちゃう脱毛グッズから、ほかと比べてリーズナブルなお値段で利用できるサロンやクリニックをご紹介!

やっぱり一番安いのは市販の脱毛グッズ!?

  • 除毛クリーム
    インターネットやドラッグストアなどで、数千円で購入できる手軽さがうれしい♪ つかい方も、ムダ毛を溶かしてヘラで払うだけとカンタン!

    使用後、肌がツルツルになる効果も。
    ※ただし、多くの製品がVIOライン(ハイジニーナ)など皮膚のデリケート部分には使えません。
  • 除毛ワックス
    ブラジリアンワックスやワックスシートが有名。
    除毛クリームと同様、自分でリーズナブルに処理できるのが魅力!また、全身の毛に使えるので、VIOにもOK。

    ワックス脱毛はワックスを肌に塗ってはがし、毛根から毛を抜く方法。そのため、くり返し処理すると、だんだん毛が薄くなってきます。 ただし、慣れるまでちょっと痛いかも
  • シェーバー(カミソリ)
    ふつうのカミソリ+シェービングクリームで剃ったり、シェービング剤つきシェーバーを使うという方法もあります。

    これもドラッグストアなどで手軽に購入でき、刃を肌にすべらせるだけでなのがカンタン!

    ただし、毛を切るのと同じなので、すぐ毛が伸びがち。 また、肌にダメージを与えやすく、カミソリ負けする場合も。お手入れ後のケアが重要!
  • 家庭用脱毛器
    最初に買うときは少々高めですが、くり返し使えるところがポイント!エステサロンで使用されるマシンと同等の能力を持つ製品も、ネットでカンタンに買えます☆

    →光脱毛マシン
    エステと同様に光で熱して毛根を焼くマシン。
    くり返し使うことで毛が薄くなって、脱毛する効果が表れます。専用ジェルをつけて肌をケアしながら使います。

    →熱脱毛マシン
    光とは別に、熱で毛を焼き切るマシンもあります。
    こちらは、伸びた毛の部分だけ切るので、一切痛みなく毛を剃った状態にできる!痛くない上に肌もまったく痛めないので、VIOの処理にオススメ!ただし、光のほうが脱毛効果高め。

サロンやクリニックはキャンペーンを狙っちゃおう!

脱毛グッズと比べて、ちょっとお高いイメージのサロンやクリニック(美容皮膚科)。

でも、じつはそんなことありません。キャンペーンなどを利用すれば、自分でお手入れするより、ずっとコスパが安いことも!

狙い目は、「ワンコイン通い放題」や「初月(2ヶ月)無料キャンペーン」など。

とくに、長期間通うつもりなら、2ヶ月無料はとってもおトク!サロン・クリニックごとでキャンペーンも違うので、spice独自の総合脱毛ランキングをチェックして、お安くツルツル美肌をゲット♪

スポンサーリンク

サイト内検索