最新型のレーザー脱毛マシン・ソプラノはどんな機能・効果?

スポンサーリンク

レーザー脱毛マシンにはさまざまな種類がありますが、最近登場してきたのがソプラノという脱毛機。これがどんなものなのかをご説明します☆

レーザー脱毛マシンってなに?

脱毛マシンには「光」を使ったものと「レーザー」がありますが、エステサロンで使用されるのが光、クリニックだけがレーザーを使用します。

そもそも、医療レーザーでの脱毛は「ムダ毛の毛根を熱して破壊する」という医療行為。そのため、医療機関での使用しか認められていません。パワーは光脱毛マシンのおよそ3倍。それだけ効果と脱毛の速さが違います。 

ソプラノはどんな脱毛マシンなの?

ここで、レーザー脱毛マシンのソプラノがどんな機器か見てみましょう♪

★ソプラノのメリット

・瞬間的な痛みが少ない(個人差があります)
一般的な脱毛マシンは、瞬間的に強いパワーを発することでバチッとした痛みがあります。しかし、ソプラノはじわじわと熱を発するので、瞬間的な強い痛みなどはありません。また、高性能冷却装置が皮膚を冷やすので、さらに痛み軽減。

・産毛にも効果あり
一般的なレーザー脱毛マシンは毛のメラニン(黒色)に反応し、そこに熱ダメージを与えるというものでした。この方式だと、メラニンが少ない産毛に効果が弱いです。しかし、ソプラノは毛包にダメージを与える手法のため、産毛にも効果アリ!

・さまざまな肌質にも対応
先のとおり、ソプラノはメラニンに影響されない脱毛マシンです。このため、日焼けしたときやシミの部分などにあらゆる肌質の人に使用できます。 

★ソプラノのデメリット

・施術時間が長い
ソプラノは毛包を弱い力でじわじわ熱するので、一か所に時間がかかってしまいます。

・じわじわと痛い
瞬間的な痛みがない代わりに、じわじわと痛みがきたり、終わったあとも少し痛いといった場合があります。

・扱っているクリニックが少ない
これが一番のデメリットかもしれませんが、ソプラノを導入しているクリニックはかなり少ないです。また、扱っていても料金が相場より高いことが多くなっています。

どのレーザーマシンがいいの?

ソプラノの特徴をご紹介しましたが、ライトシェアデュエットやダイオードレーザーなど、どのレーザー脱毛マシンにもメリット・デメリットはあるものです。

スポンサーリンク

サイト内検索