生理中の脱毛は効果に影響がでることも?脱毛できない理由とは?

スポンサーリンク

生理中、ニキビができたり肌荒れが起きたことはありませんか?

女性の体は、生理によりホルモンバランスが変わり、お肌の状態も変化します。脱毛は、お肌の深部にある毛根にダメージを与えて壊す施術なので、肌に大きな影響があります。

脱毛をすると通常時のお肌でもヒリヒリしてしまったり、荒れてしまうこともあります。そのため、お肌が敏感になっている生理中はやはり施術を避けたほうが、お肌と体のためでしょう。

だけど、なかなか生理が終わらなかったり、予約日が生理と重なって変更が続いている…生理だと、やっぱり脱毛できないの?

脱毛のとき、体調や生理について聞かれる理由

・脱毛効果が得られないことがあるため
生理中や生理不順の方はホルモンバランスが乱れていることがあるので、脱毛の効果があまり出ない場合があります。

・効果に個人差があるため
同じように施術をしていても、脱毛効果には個人差があります。もし効果が出なかったとき、クレームになるのを避けるため、生理中は施術禁止などの注意事項があります。

VIO脱毛はできない

アンダーヘア、ハイジニーナの脱毛は、残念ながらできません。

NGにはこんな理由があります。

  • 生理中はお肌が敏感になっており、VIOは特にデリケートな部分のため
  • 経血の付着など衛生面の問題があるため

VIO以外の部分は、お店によるor自己判断

わき、うで、あしなどアンダーヘア以外の脱毛は、生理中でもできる場合があります。

特に生理が終わりかけのときなど、「場合により肌に影響があるかもしれませんが、ご了承いただければ施術はできます」と受付で言われ、了解すれば脱毛できるお店もあります。

生理不順なんだけど…

生理日の予想ができなかったり、ダラダラ出血が続くタイプの方は、VIO脱毛はタイミングが合わず中々難しいかもしれません。

ただ、生理不順は自分の体にとっても良いことではありません。まだ婦人科で治療をしたことがない方は、受診をしてからが良いでしょう。

婦人科ではホルモンバランスを整える薬を決められた期間飲むことで、生理を安定させる治療をする場合があります。

すると生理日が予測できるようになるので、脱毛の予定が立てやすくなります。生理不順を治し、脱毛も受けてキレイになった女性はたくさんいます(^^)

VIO脱毛はクリニックがおすすめ!

クリニックや美容外科には医師が常にいるので、何かあったときにもすぐに処置をしてもらえます。ランキングで、気になるクリニックを探してみてください♪

VIO脱毛ランキング
クリニック脱毛ランキング.

スポンサーリンク

サイト内検索