ニキビ肌から顔脱毛で美肌を手に入れ女子力アップ!

スポンサーリンク

顔のうぶ毛やヒゲが気になるから、顔脱毛をしてみたい!でも、ニキビがあるけど施術できるの?レーザー脱毛するとニキビがなくなるって聞いたけどホント?そんなギモンに答えていきます☆ 

顔脱毛はメリットがいっぱい!

エステサロンやクリニックでの脱毛というと、ワキやVIOが人気ですが、顔脱毛するといろいろなメリットがあるので、徐々に人気が高まっている部位でもあります。

美容面では、こんな効果が♪

顔のムダ毛処理をしなくて済む!
やはりイチバンのメリットはコレ!毛深いと、女性だけど男性のように鼻下やアゴにヒゲが生えてしまう!とか、頬の産毛が濃い!と悩む人もいます。ヒゲを剃ったり毛抜きを使えば肌ダメージ・埋没毛の原因になるので、処理しなくて済むのは大きい!

美容液や化粧水がよく浸透する
産毛がなくなることで、お肌に直接、基礎化粧品を浸透させることができます。そのため、基礎化粧品の効果アップが期待できます。

化粧のりがアップする
顔の産毛は、水分や油分をはじいてしまいます。そのため産毛があると、ない時に比べファンデーションやパウダーのノリが落ちてしまうのです。
また年齢を重ねたときの、肌の水分不足による化粧ノリの悪さも、顔脱毛でカバーできます。

肌のトーンが明るくなる
産毛があると、顔全体が暗めに見えることがあります。そこで脱毛することで、肌のトーンが明るくなってきれいに見えるようになります。

肌がツルツル&スベスベになる
顔脱毛には、うれしい美肌効果もあります。これは毛がなくなることで毛穴がしまり、皮脂や汚れが入ったりたまったりしにくくなるためです。
そして光脱毛の前に塗るジェルは、コラーゲンなどの美容成分が含まれるものを使う場合が多いです。これが毛穴汚れのきれいになった肌に浸透し、美肌になるというわけです。

ニキビや肌荒れなど、お肌のトラブル対策に
ニキビの原因のひとつには産毛が関係しています。雑菌や皮脂が産毛につき、毛穴に入り炎症の元になることがあります。
産毛があるため、洗顔しても汚れが落ちにくいことも。

自分で処理する手間がなくなる
デリケートで傷つきやすい顔のお肌。自己処理だと乾燥や肌荒れを起こすことも。
大事なときに処理し忘れて、慌てることもなくなります。

本当に美肌を目指す女性にとって、顔脱毛は必須です。

ニキビがあっても脱毛できるの?

場合によります!

顔にニキビが1、2個程度だったり、初期の白ニキビである場合は問題ありません。その部分にテープなどを貼ってもらって施術すればOK♪

しかし、あまりにも広範囲に赤ニキビや膿のある症状だと、施術を断られる場合があります。なぜなら、マシンがニキビに反応してヤケドするキケンがあるから。施術できるかは、カウンセリングでスタッフさんに確認するといいかも!

レーザー脱毛するとニキビが消えるというウワサ

これは、間違いです!

たしかにニキビ跡の治療に「レーザー」を使用しますが、医療脱毛のレーザーとは別モノ。このため、ニキビを消すことはできません。ただし、ニキビ予防にはなるといわれています。

顔脱毛するとニキビができにくくなる?

顔脱毛をすると先のとおりムダ毛がなくなる→毛穴が引きしまるので、毛穴汚れが原因の炎症であるニキビができにくくなるんです!

このようにいろいろなメリットがある顔脱毛。ニキビがあるけど脱毛したい!という方は、まずサロンクリニックで顔脱毛できるお店を見つけて、無料カウンセリングで自分の皮膚状態を見せたうえで「脱毛できるか」を聞いてみてはいかがでしょうか。ニキビがあるから・・・と諦めるのはもったいないです!.

スポンサーリンク

サイト内検索