永久脱毛の効果がある! ニードル脱毛ってどんな方法なの?

スポンサーリンク

脱毛と聞くと、多くの人がエステサロンのフラッシュ光脱毛や、クリニックの医療レーザー脱毛を思い浮かべるのではないでしょうか。

しかし、このほかに「ニードル式脱毛」という方法もあるのです。この方法についてまとめました☆

確実に永久脱毛できる!ニードル脱毛とは

アメリカで130年以上の歴史がある、伝統的な電気脱毛です。ムダ毛のある毛穴に電気針(絶縁針)を刺し、電気を流すことで毛根を焼いて毛を生えなくさせる方法になります。

直接毛根を刺激するために効果が高く、一般的に脱毛効果が高いとされるレーザーよりもムダ毛が再生しない「永久脱毛」だといわれています。

ニードル脱毛のメリット

◯永久脱毛できる
◯施術すると、ムダ毛がその場でなくなる
◯地黒・日焼けしたりシミのある部分でも施術できる

ニードル脱毛のデメリット

×針を刺すので痛みがある
×1本ずつ施術するので、時間がかかる
×施術者に高度な技術が求められ、値段が高い
×処理するにはムダ毛を2~3mm伸ばさなくてはならない

ニードル脱毛をするとどうなる?

針で毛根を焼くため、施術後は腫れが出ます。しかし、通常1週間程度すれば元の肌状態に戻ります。毛抜きやカミソリで脱毛したときのように鳥肌状になったりもありません。ただし、アフターケアはしっかりおこなう必要があります。

レーザーや光脱毛とは何が違うの?

レーザーや光脱毛では、ムダ毛をなくしたい部分に光を当てることで毛を再生させにくくする技術です。しかし、ニードルは直接毛根の毛乳頭を破壊するため、その分効果が高く、永久脱毛できるといわれています。

レーザーだと永久脱毛できないというわけではありませんが、毛根に直接アタックするだけ確実性が高いということです。

ニードル脱毛するとワキガも治るらしい!

ニードルは脱毛効果がありますが、じつはワキガというお悩みを解消することもできるといいます。というのも、ワキガはワキの毛根にあるアポクリン腺という部分が原因といわれます。

ニードルで脱毛すると、この部分を電気によって凝固することができるので、ワキガを軽減させる効果があります。

レーザーと光、ニードルはどれがいい?

レーザーと光はニードルより安く、手軽にできるため人気が高いです。しかし、ニードルは値段が高いだけあって効果も高いです。

スピーディーに安く、痛みも感じないで脱毛するなら光かレーザー。多少痛くて時間とお金がかかっても確実に永久脱毛するならニードル。またはレーザーや光で脱毛して、残った部分をニードル・・・とするのもよいかもしれません♪

ニードル脱毛はサロン脱毛の一部エステサロンで受けることができるので、気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

サイト内検索