矢口真里が「脱毛娘。」から抜けたその後。新メンバーは誰?

スポンサーリンク

エステサロン・脱毛ラボのCMで話題になった、元モー娘。メンバー3人によるユニット「脱毛娘。」結成されてまもなく、矢口真里さんが脱退。そんな彼女たちが現在はどうなったのか見ていきます! 

脱毛ラボの脱毛娘。って?

脱毛ラボの宣伝キャラクターとして結成したユニットです。メンバーは、元モーニング娘。の矢口真里、辻希美、高橋愛の3人でした。脱毛(だつもー)とモー娘。をかけているというワケですね。

実際に彼女たちも脱毛ラボに通って脱毛しているということで、公式サイトや彼女たちのブログにも来店時の写真が紹介されています。

どうして矢口さんが脱退したの?

そんな脱毛娘。でしたが、結成してスグに矢口真里さんが降板。これは、「脱毛ラボはすぐに毛が抜ける」ことを表しているようです。その後の活動は本当に辻さん・高橋さんの2人だけとなってしまいました。

矢口さん脱退後の脱毛娘。はどうなったの?

矢口さんが卒業後は二人体制になったものの、すぐに新メンバーを募集。応募資格は、日本国内に在住している12~49歳の一般女性であれば、自薦他薦問わずという間口が広いもの。

オーディションでの優勝者には、賞金100万円のほかに全身脱毛の無料通い放題チケット、「某ファッションコレクション」にてランウェイ出演できるなど、豪華特典が用意されました。

その結果一体誰が新メンバーになったかというと、早稲田の現役女子大生・廣澤衣里さんに優勝が決定。およそ4300人という応募から見事に勝ち残ったというのだからスゴイですよね!広報活動をしながら全身脱毛している最中とのこと。

脱毛ラボ自体の評判はどうなの?

そんなこんなで、エステサロンとしても注目度が高まっている脱毛ラボ。脱毛ラボのスピード脱毛であれば、一般的なサロンよりスピーディに脱毛を完了させることができます。

スポンサーリンク

サイト内検索