ムダ毛を生えにくくする、脱毛ローションの効果って実際どう?

スポンサーリンク

ネットなどで、ムダ毛を生えにくくするローションが販売されています。ローションを塗るだけでいいの?ホントに効果ある?そう気になっている人もいることでしょう。そこで、実際どうなのか!という部分を解説していきます。 

抑毛ローションってなに?

ローションを塗るだけでムダ毛が生えにくくなるというアイテムです。「脱毛ローション」と呼ばれることもありますが、実際に脱毛はできません。「抑毛」ができます。

抑毛とは、ムダ毛を生えにくくしたり、細くしたりすること。商品としては、パイナップル豆乳ローションなどが有名です。

どうやって使えばいいの?

使い方はとてもカンタンです。お風呂あがりにおこないます。ふだん化粧水を使うような要領で使えばOK!

  • コットンにローションを染み込ませる。
  • このコットンを抑毛したい部分に貼り付ける
  • 3~5分程度放置し、時間が経ったらはがすだけ。

これを継続することで、少しずつムダ毛が生えにくくなって抑毛されるというワケ。

ホントに抑毛効果はあるの?

答えは「あります」。ただし、効果を実感できるようになるまでには、かなりの時間がかかります。そもそも、抑毛ローションはイソフラボン(女性ホルモンと似た働きをする)を使ったもの。これを利用して「自然に」少しずつムダ毛を薄くしていくものなので、劇的に見た目が変わる!ということはありません。

「ほとんど手入れが必要なくなる」というレベルにはなかなか達しないと思われます。すぐに脱毛したい!ムダ毛を見えない程度になくしたい!という人にはあまり向きません。

脱毛するにはどうしたらいい?

先のとおり、このローションだと脱毛することは不可能です。ムダ毛のお手入れをしないで済むようにしたいのであれば、総合脱毛ランキングに掲載されているお店やグッズなどをチェックして、気になったところでカウンセリングを受けてみるか、購入してみるのがオススメ!

エステサロンやクリニックの脱毛マシンはより太い毛に鯛しての効果が高いので、最初からサロン・クリニックに通うというのであればローションはやめておいたほうがいいかもしれません。

ローションは「ちょっとムダ毛を薄くできればいい」「チクチクしないようにしたい」といった目的での利用がピッタリです☆

スポンサーリンク

サイト内検索