ハイジニーナ脱毛後に温泉…。アンダーヘアウィッグでカバー!

スポンサーリンク

Vライン(ビキニライン)
Iライン(女性器まわり)
Oライン(肛門まわり)

これらアンダーヘアを3つに分けたVIOエリアの脱毛をすることです。
すべてツルツルにすることもできますし、少し残すこともできます。 

アンダーヘアをすっきりさせるメリット

  • ムレにくくなる
  • かわいくてセクシーな下着を着こなせる
  • マリンスポーツ時、ダイビングスーツの着替えがしやすい

こんな良いことがあります。

◆でも……こんな日がきたらどうすればいい?

  • 職場の人や友達、家族などと温泉に行くことになった…!
  • 一時だけ、毛がある状態に戻したい!

このようにVIO脱毛していることを知られたくない、夜の仕事をしている等と思われたくないなどの事情があると、困ってしまいますよね。

こういうことがあるため、ハイジニーナ脱毛をためらう女性もいます。

◎そんなお悩みを解消できる最新の商品が、「アンダーヘアコンタクト」です。
これはアンダーヘア専用のウィッグ(かつら)の商品で、デリケートゾーンのつけ毛として、毛髪会社が開発したものです。

植毛より手軽に、また生えてくるのを待つ前に、アンダーヘアを完ぺきに再現できます。

◎アンダーヘア専用ウィッグの優れたポイント

  • 濡れてもOK、違和感なし
  • せっけんで洗える
  • 引っぱっても取れない耐久力
  • どこから見られてもOK。自然な見た目

商品例として、プロピア社と共同開発の『Venus Veil(ヴィーナスベール)』や、医療用アンダーヘア、ドイツ製の『アンダーフラワー』などが販売されています。

これらは脱毛後の悩み以外にも、無毛症や薬の副作用で毛が抜けてしまった方、加齢により薄くなってしまい人目が気になる方など、人には言いにくい悩みを持つ方のために開発された商品です。

  • 少し毛が長めの状態で届くので、自分好みの長さにカットして使えます。
  • ヴィーナスベールは使い捨てですが、約1週間はつけっぱなしでも大丈夫のようです。

失敗しないハイジニーナ脱毛サロンorクリニックは、VIO脱毛ランキングでぜひ探してみてください。痛みが心配な方は、麻酔ができるクリニック(医療機関)での施術がおすすめです。
クリニック脱毛ランキング

スポンサーリンク

サイト内検索