高校生のうちに脱毛すると、こんなメリットが!学生の脱毛

スポンサーリンク

高校生や中学生など、思春期の時期はとくに周りの目が気になってしまうことがよくあります。

そしてムダ毛や汗、ニオイの問題などは特にデリケートなので、誰にも相談できず思いつめてしまい、自殺まで考えてしまうケースもあるそうです。

特に学校では、体育の時間があり人前で肌を出す機会も多いです。授業前には処理する時間もないですよね。プールがある前日に処理を忘れると、とても焦ってしまいます。

学生で脱毛するメリット

中学生、高校生、大学生、専門学校生など…学生のうちに脱毛をしておくと、こんなメリットがあります!

1.学割で安く脱毛できる

学生のうちに申し込むと、卒業しても毎月の支払いは学割料金が続きます。

学生ではなくなっても、お得な料金で脱毛が受けられます。

・銀座カラー「脱毛学割」
レギュラーコース2ヶ所以上申し込みで10000円オフ
コース料金が最大10% オフ

[例]全身22ヶ所まとめて脱毛コース 月額8,300円(税抜)
都度払い脱毛(未成年限定プラン):月額制が難しい方でも、施術の度に支払えるプラン

[例]両ワキ、Vラインなど1ヶ所 1回の支払い3,000円
全身8ヶ所 1回の支払い16,800円

・キレイモ「学割パックプラン」
1年コース:全身6回・保証期間2年 106,300円(税抜)(月額換算8,858円)通常より7,700円お得!

3年コース:全身18回・保証期間5年 274,100円(税抜)(月額換算7,614円)通常より67,900円お得!

◯回数制のパックプランなので、毎月通えなくてもOKなところがうれしいです。
◯もっと施術したくなったり、後から通えなく鳴ったときは、学生のうちなら学割料金のまま回数を変更できます。

学割を申し込むときは、学生身分を証明するもの(学生証・生徒手帳・在学証明書など)が必要です。忘れずに持って行きましょう。

2.サロンに行く時間をとりやすい

学校の授業は、遅くても夕方に終わることがほとんどですよね。

社会人になると残業があったり、朝から働いてクタクタで脱毛に行く余裕がなかったり、休日も予定がつまっていたり…サロンに行く時間が取れないことが多くなってきます。

夏休み、春休み、冬休みなど、学生なら自由に使える時間がたくさんあるので、脱毛しやすいです♪

3.紹介キャンペーンに友達を紹介しやすい

社会人になったら、忙しくて友人と連絡を取りにくくなることも。

学生のうちならクラスや部活の友達など、すぐに誘って紹介しやすいです♪母娘でも行きやすいです。

銀座カラーの「おともだち紹介キャンペーン」なら、合計30,000円分の商品券(自分に15,000円、友達に15,000円)がもらえます。

学生で脱毛する前に気をつけたいこと

・後で後悔しないかどうか?

社会人になると環境が変化し、考え方も変わることがあります。若いうちに脱毛をして、数年後に後悔しないか?よく考えてからが大切です。

脱毛は体の機能を変える行為です。特にデリケートゾーンなどはしっかり考えてからがよいでしょう。

サロンの無料カウンセリングで、ムダ毛や汗の悩みの解決方法を教えてもらえることもあり、それで解決する場合もあります。

学割のあるお店や、家でできる脱毛法などを総合脱毛ランキングで紹介しています☆

スポンサーリンク

サイト内検索