脱毛って何歳からする? 聞きにくいムダ毛の知識

スポンサーリンク

生まれつき毛深い体質で、ムダ毛が気になって脱毛サロンに通っている・・・というお子さんが、最近増えているといいます。

じゃあ、脱毛っていくつぐらいからしていいの?そんな聞きにくい悩みを解決しちゃいましょう☆

何歳から脱毛していいものなの?

明確に「いくつからOK」という基準はありません。子ども脱毛を扱うお店では、3歳から通うことができます。ほかのサロンでは、大体7歳以上から通えるようになっています。

ただし、サロンやクリニックによって「16歳未満の契約ができない」場合も。

16歳~19歳の未成年も、親の同席もしくは同意書が必要になることもあります。この部分はお店ごとに違うので、前もって問い合わせて確認しておきましょう☆

子どもの脱毛はメリット・デメリットがある!

◯メリット
<毛が濃くて悩まない!>

10代前半、思春期になると自分の見た目に悩むころ。腕や脚の毛が濃いことに悩んで、コンプレックスになってしまう子もいます。

そのため、最近お子さんを脱毛サロンに通わせてあげる親御さんも増えているとのこと。

×デメリット
<成長によりまた生える可能性も!>

まだ10代前半の子どもの場合、まだ成長期まっただ中。せっかく脱毛しても、いままで生えていなかった部分へ新たに生える可能性もあります。

夏やプールの時期だけ気になるのであれば、そのときだけ通うのもイイかも!

子どもの脱毛をするならこんな方法がオススメ!

子どもは脱毛しても、また毛が生えるリスクがあります。そのため、全身でなく「気になる部分だけ」脱毛するのがオススメです。

夏にワキや腕・脚を出すのに抵抗があるという子であれば、その部分を。

また、プールの授業に水着から見える部分が気になるのであれば、背中を脱毛する・・・など、お悩みごとで選ぶとイイかも☆

スポンサーリンク

サイト内検索